下宮永 土地

田舎暮らしに、あこがれて。~おうちたくさん編~

物件番号
EN-46
所在地
中津市大字下宮永399番1
交通
中津駅迄徒歩約21分
価格

448万円

田舎っぽさを感じつつ、街並みも感じつつ。

田舎の良さって色々あると思うのです。

「空気がきれい」「夜空がきれい」とか、

「のんびりしている感じが良い」「気持ちが落ち着く」とか。

ここ最近、田舎暮らしというワードをけっこう見かける気がします。

 

毎日仕事で時間を縛られ、ストレスが溜まり家に帰ってもゆっくり休めないことが多いこのご時世。

時間に縛られずゆっくり自分のしたいことをしたり、

畑でちょっとした作物をつくったり、つくった野菜たちでバーべキューしたり。

そんな田舎暮らしを夢見る人も少なからずいるんじゃないでしょうか。

 

ただ、田舎暮らしをしてみたくても、廻りに何もなければ不便ですし、

ネットや携帯電話が全くつながらないとなれば、どうしようかなと考えると思います。

 

なので今回ご紹介する土地は、田舎の良さも感じられつつ、周りは家たくさんなところとなっています。

 

場所は中津市の下宮永という、どちらかといえば福岡県よりなところです。

中津市といえば、やはり”からあげ”ですよね。

お隣の宇佐市と共に、有名なからあげ店が多数あります。

自分は中津市に仕事で行ったりしますが、行ったら必ずからあげは食べるか持ち帰りますね。

 

あと、福沢諭吉さんでも有名です。

駅の北側には中津城もあり、休日は古き良き街並みを探索するのも良いかもしれません。

 

さて、そんな中津市にある土地ですが、今度は普段使うであろう道路から見てみましょう。

西側に1本南北に続く比較的広い道路がありますが、こちらを北にずっと上がっていくといつの間にか左手に川が見えてきます。

そのまま真っすぐ進むと、山国大橋という橋が見えてきますが、そちらを渡れば、はい、福岡県です。

県境に本当に近い場所なんです。ですので、ドライブがてら買物に行こうかという人は、大分市内に行くのではなく、

北九州や行橋に行くのです。

距離は大体同じくらいなので、どちらでも楽しめる。一石二鳥。そんな場所。

そんな道路を南にいっても似たように行けますので、移動はしやすいのではと勝手なイメージ。

 

土地の広さも、約80坪弱と建築の幅が広がるものです。

金額も450万弱と、これまた。

 

田舎の良さって色々あると思うのです。

その中で、どんな暮らしをしたいか。

どんな家を建てたいか。

 

そんな夢の実現をちょっとだけ後押し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめ
ポイント!

上毛町・吉富町にも出やすく、中津市街地にも出やすい位置!

この物件への
お問い合わせはこちら ≫

この物件はご成約済です

小学校
豊田小学校
中学校
豊陽中学校
地目
宅地
都市計画
非線引き区域
地勢
平坦地
土地面積
264.40㎡
建ぺい率
60.00%
容積率
200.00%
接道状況
東側私道 位置指定有
土地権利
所有権
引渡し方法
更地渡し
引き渡し時期
即日
取引態様
売主

この物件への
お問い合わせはこちら ≫

この物件はご成約済です